検索結果

【 72件中 1 - 30件を表示 】
  • [研修_ライブ配信] 入門コース - AWS Cloud Practitioner Essentials -

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-06 17:00

    アシストAWS研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年01月17日(月) 09:00~17:00 (開場 08:30) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] 入門コース - AWS Cloud Practitioner Essentials - アシストAWS研修 -ライブ配信- この基礎コースは、AWS クラウドの全体像を理解したい方を対象としています。AWS クラウドの知識を深めるために、AWS クラウドの概念、AWS のサービス、セキュリティ、アーキテクチャ、料金体系、サポートについて学習する座学中心のコースです。理解を深めるためにAWSを操作する演習が一部含まれます。
    また、AWS 認定クラウドプラクティショナー試験の準備にも有用です。

    ■ライブ配信研修
     AWS定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にAWSを操作できる実習環境をご利用いただくことで、AWSの理解を深めていただけます。 【ライブ配信について】
    ・本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ずZoomについての確認をお願いします。
    ・研修実施日の1週間前を目途に、ZoomのログインURLなどをメールにてご案内いたしますので、
     メールのご確認をお願いいたします。

    【前提条件】
    本コースは下記条件を満たしている方を対象としております。
    ・IT技術の一般知識
    ・ITビジネスの一般知識

    【ご受講前の必須手続き】
    実習環境の利用、及び電子テキストを閲覧するためのアカウント作成が必要になります。
    アカウントの作成方法は、お申込み後、メールにてご案内いたします。 ・これからAWSを使い始める方
    ・AWSのサービスについて技術上の利点を顧客に説明する担当者
    ・AWSを使用開始する方法について学ぶことに関心がある方
    ・AWSのサービスの使用に関心があるSysOps管理者、ソリューションアーキテクト、および開発者



    コースの目標
    このコースでは以下について学習します。

    ・クラウドとその動作について定義する
    ・クラウドコンピューティングモデルとデプロイモデルの違いを理解する
    ・AWS クラウドの価値提案について説明する
    ・クラウドの基本的なグローバルインフラストラクチャについて説明する
    ・AWS のさまざまな操作方法を比較する
    ・AWS のサービスの各分野について説明し、その違いを理解する
    ・特定のシナリオに対して、AWS クラウドサービスを使用した適切なソリューションを見分ける
    ・Well-Architected フレームワークについて説明する
    ・AWS クラウドのアーキテクチャに関する基本原則について説明する
    ・責任共有モデルについて説明する
    ・AWS クラウドでのセキュリティサービスについて説明する
    ・AWS プラットフォームの請求、アカウント管理、料金モデルについて説明する



    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。 Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Cloud Practitioner Essentials Zoom オンライン(Zoom)
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Cloud Practitioner Essentials
    研修ウェブ
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Cloud Practitioner Essentials
  • [研修_リモート型] QlikView入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年01月18日(火)~01月31日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] QlikView入門 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、QlikViewの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    QlikViewの製品概要、データベースからデータを取り込む方法、棒グラフや集計表などのチャートを作成する方法について、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) QlikViewの概要を知りたい方。QlikViewを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView入門 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView入門
    研修ウェブ
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView入門
  • [研修_リモート型] QlikView応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年01月18日(火)~01月31日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] QlikView応用 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、QlikView入門の内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    データベースから取り込んだデータを自由に加工する方法や、チャートにさまざまな集計値を表示する方法などについて、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・「QlikView入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) QlikViewを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView応用 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView応用
    研修ウェブ
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView応用
  • [研修_リモート型] Qlik Sense入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年01月18日(火)~01月31日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] Qlik Sense入門 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、Qlik Senseの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    Qlik Senseの製品概要、データベースからデータを取り込む方法、棒グラフや集計表などのチャートを作成する方法について、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) Qlik Senseの概要を知りたい方。 Qlik Senseを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
    研修ウェブ
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
  • [研修_リモート型] Qlik Sense応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年01月18日(火)~01月31日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] Qlik Sense応用 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、Qlik Sense入門の内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    データベースから取り込んだデータを自由に加工する方法や、チャートにさまざまな集計値を表示する方法などについて、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・「Qlik Sense入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) Qlik Senseを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用
    研修ウェブ
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用
  • [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストWebFOCUS研修-リモート型-

    • 開催日2022年01月18日(火)~01月31日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 入門 アシストWebFOCUS研修-リモート型- 本コースは、WebFOCUSの開発ツールであるApp Studioの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    WebFOCUSの用語や概念、App Studioの基本操作、整形済みのデータベースに接続してレポートを出力する手順、Webページやグラフを作成する手順など、アプリケーション開発の基本操作について、身に付けることを目的としております。

    対応バージョン
    WebFOCUS 8.2.07


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) WebFOCUSの概要を知りたい方。
    WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
    リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
    研修ウェブ
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
  • [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストWebFOCUS研修-リモート型-

    • 開催日2022年01月18日(火)~01月31日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 応用 アシストWebFOCUS研修-リモート型- 本コースは、入門コースの内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    さまざまな関数の活用方法、データを自由に加工する方法、変数や処理フローを制御する方法、エラー発生時のデバッグ方法など、アプリケーション開発の手法について、身に付けることを目的としております。

    対応バージョン
    WebFOCUS 8.2.07


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・「WebFOCUSアプリケーション開発 入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
    リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
    研修ウェブ
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
  • [研修_ライブ配信] 構築体験コース - AWS Practical Startup Workshop -

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-07 17:00

    アシストAWS研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年01月18日(火) 09:00~17:00 (開場 08:30) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] 構築体験コース - AWS Practical Startup Workshop - アシストAWS研修 -ライブ配信- 入門コース - AWS Cloud Practitioner Essentials -で修得した知識を用いて、実際に AWS でシステムを構築、運用する実習中心のコースです。
    このコースでは、AWS のコアサービスを使った Web システムを構築、及び運用するための基本的な操作を、演習で身につけることができます。
    このコースは AWS を利用する技術者(ソリューションアーキテクト、システム運用管理者、デベロッパー)向けにデザインされています。

    ■ライブ配信研修
     AWS定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にAWSを操作できる実習環境をご利用いただくことで、AWSの理解を深めていただけます。 【ライブ配信について】
    ・本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ずZoomについての確認をお願いします。
    ・研修実施日の1週間前を目途に、ZoomのログインURLなどをメールにてご案内いたしますので、
     メールのご確認をお願いいたします。

    【前提条件】
    本コースは「入門コース - AWS Cloud Practitioner Essentials -」を受講された方、もしくは下記条件を満たしている方を対象としております。
    ・AWSの基本的な概念、用語を理解している(必須)
    ・Linux OS または、UNIX OS の導入、管理経験(必須)
    ・リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の知識(推奨)
    ・TCP/IPの基礎知識(推奨)
    ・3層アーキテクチャの基礎知識(推奨)

    【ご受講前の必須手続き】
    実習環境の利用、及び電子テキストを閲覧するためのアカウント作成が必要になります。
    アカウントの作成方法は、お申込み後、メールにてご案内いたします。 ・これから AWS を使い始めるエンジニアの方
    ・AWS のソリューションアーキテクト、システム運用管理者、デベロッパーを目指す方


    コースの目標
    このコースでは以下について学習します。

    ・AWS サービスを使ってスケーラブルで高可用性な Web アプリケーションを構築できる
    ・AWS サービスの基本的な操作方法を理解する
    ・Web アプリケーションのキャパシティを増強できる
    ・Web アプリケーションのモニタリングができる
    ・Web アプリケーションのバックアップ・リカバリができる



    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。 Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:AWS Practical Startup Workshop Zoom オンライン(Zoom)
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:AWS Practical Startup Workshop
    研修ウェブ
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:AWS Practical Startup Workshop
  • [研修_ライブ配信] JP1 ジョブ管理(定義・運用)

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-14 17:00

    アシストJP1研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年01月24日(月)~01月25日(火) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地Webセミナー 
    [研修_ライブ配信] JP1 ジョブ管理(定義・運用) アシストJP1研修 -ライブ配信- JP1/Automatic Job Management System 3(JP1/AJS3)を使用して、業務を自動化するための定義から実行スケジュールの設定、実行する業務の監視やオペレーションまで一通りの機能や操作方法を習得できます。
    ※JP1/AJS3の導入設計やシステムへの導入作業の習得については「JP1 ジョブ管理(設計・構築)」をご受講ください。

    ■ライブ配信研修
     JP1定期研修と同じ内容の講義をZoomウェビナーでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実習環境をご利用いただくことで、理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●下記条件を満たしている方を対象としております。
     Windowsの基本操作(マウスやキーボード操作)ができる方。 JP1/AJS3への業務定義や監視オペレーションを担当される方。




    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理 コース名:JP1ジョブ管理(定義・運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream Zoom Webセミナー
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理 コース名:JP1ジョブ管理(定義・運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
    研修ウェブ
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理 コース名:JP1ジョブ管理(定義・運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
  • [研修_ライブ配信] Qlik Sense入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-18 17:00

    アシストQlik研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年01月26日(水) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。 
    [研修_ライブ配信] Qlik Sense入門 アシストQlik研修 -ライブ配信- 本コースは、Qlik Senseの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    Qlik Senseの製品概要、データベースからデータを取り込む方法、棒グラフや集計表などのチャートを作成する方法について、
    身に付けることを目的としております。

    本コースについて
    ・本コースは、Zoomで配信される講義を視聴しながら学べるライブ配信研修です。
     研修中はクラウド上の実習環境を操作し、例題や練習問題などの操作が可能です。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、ライブ配信研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     受講環境を用意できることをご確認ください。
    ・テストサイトへ接続可能な時間は7:00~21:00です。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。

    ・定刻(10:00)になりましたら、研修を開始します。
     Zoom、実習環境ともに研修開始30分前から接続可能です。
     研修開始15分前までに接続確認を完了して、研修開始までお待ちください。

    ・お支払いは弊社研修チケットとなりますので、お申込み前にチケットのご準備をお願いいたします。
     この後の申し込み画面では、チケットの情報の入力が必要です。
     なお、チケットをお持ちでない方は、実習環境に接続できる環境をご用意いただいた上で、
     チケットのご購入をお申込みください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の研修の受講期間のみです。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。 Qlik Senseの概要を知りたい方。 Qlik Senseを使用してアプリケーションを作成する方。

    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
    ・代理受講はできません。実習環境は1コースにつき、お1人様1つです。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・Zoomや実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を一時的に停止させていただくことがございます。
    ・研修内容の録音・録画・上映、テキストの頒布等はご遠慮願います。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    QlikSenselivestream ライブ配信 ライブ Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
    Zoom ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。
    QlikSenselivestream ライブ配信 ライブ Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
    研修ウェブ
    QlikSenselivestream ライブ配信 ライブ Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
  • [研修_ライブ配信] Qlik Sense応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-19 17:00

    アシストQlik研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年01月27日(木)~01月28日(金) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。 
    [研修_ライブ配信] Qlik Sense応用 アシストQlik研修 -ライブ配信- 本コースは、Qlik Sense入門の内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    データベースから取り込んだデータを自由に加工する方法や、チャートにさまざまな集計値を表示する方法などについて、身に付けることを目的としております。

    本コースについて
    ・本コースは、Zoomで配信される講義を視聴しながら学べるライブ配信研修です。
     研修中はクラウド上の実習環境を操作し、例題や練習問題などの操作が可能です。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、ライブ配信研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     受講環境を用意できることをご確認ください。
    ・テストサイトへ接続可能な時間は7:00~21:00です。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。

    ・定刻(10:00)になりましたら、研修を開始します。
     Zoom、実習環境ともに研修開始30分前から接続可能です。
     研修開始15分前までに接続確認を完了して、研修開始までお待ちください。

    ・お支払いは弊社研修チケットとなりますので、お申込み前にチケットのご準備をお願いいたします。
     この後の申し込み画面では、チケットの情報の入力が必要です。
     なお、チケットをお持ちでない方は、実習環境に接続できる環境をご用意いただいた上で、
     チケットのご購入をお申込みください。
    ・「Qlik Sense入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の研修の受講期間のみです。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。 Qlik Senseを使用してアプリケーションを作成する方。

    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
    ・代理受講はできません。実習環境は1コースにつき、お1人様1つです。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・Zoomや実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を一時的に停止させていただくことがございます。
    ・研修内容の録音・録画・上映、テキストの頒布等はご遠慮願います。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    QlikSenselivestream ライブ配信 ライブ Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用 Zoom ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。
    QlikSenselivestream ライブ配信 ライブ Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用
    研修ウェブ
    QlikSenselivestream ライブ配信 ライブ Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用
  • [研修_ライブ配信] JP1 ジョブ管理(定義・運用)

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-25 17:00

    アシストJP1研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月02日(水)~02月03日(木) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地Webセミナー 
    [研修_ライブ配信] JP1 ジョブ管理(定義・運用) アシストJP1研修 -ライブ配信- JP1/Automatic Job Management System 3(JP1/AJS3)を使用して、業務を自動化するための定義から実行スケジュールの設定、実行する業務の監視やオペレーションまで一通りの機能や操作方法を習得できます。
    ※JP1/AJS3の導入設計やシステムへの導入作業の習得については「JP1 ジョブ管理(設計・構築)」をご受講ください。

    ■ライブ配信研修
     JP1定期研修と同じ内容の講義をZoomウェビナーでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実習環境をご利用いただくことで、理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●下記条件を満たしている方を対象としております。
     Windowsの基本操作(マウスやキーボード操作)ができる方。 JP1/AJS3への業務定義や監視オペレーションを担当される方。




    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理 コース名:JP1ジョブ管理(定義・運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream Zoom Webセミナー
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理 コース名:JP1ジョブ管理(定義・運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
    研修ウェブ
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理 コース名:JP1ジョブ管理(定義・運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
  • [研修_ライブ配信] WebFOCUSアプリケーション開発 入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-26 17:00

    アシストWebFOCUS研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月03日(木)~02月04日(金) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。 
    [研修_ライブ配信] WebFOCUSアプリケーション開発 入門 アシストWebFOCUS研修 -ライブ配信- 本コースは、WebFOCUSの開発ツールであるApp Studioの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    WebFOCUSの用語や概念、App Studioの基本操作、整形済みのデータベースに接続してレポートを出力する手順、Webページやグラフを作成する手順など、アプリケーション開発の基本操作について、身に付けることを目的としております。

    本コースについて
    ・本コースは、Zoomで配信される講義を視聴しながら学べるライブ配信研修です。
     研修中はクラウド上の実習環境を操作し、例題や練習問題などの操作が可能です。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、ライブ配信研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     受講環境を用意できることをご確認ください。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。

    ・定刻(10:00)になりましたら、研修を開始します。
     Zoom、実習環境ともに研修開始30分前から接続可能です。
     研修開始15分前までに接続確認を完了して、研修開始までお待ちください。

    ・お支払いは弊社研修チケットとなりますので、お申込み前にチケットのご準備をお願いいたします。
     この後の申し込み画面では、チケットの情報の入力が必要です。
     なお、チケットをお持ちでない方は、実習環境に接続できる環境をご用意いただいた上で、
     チケットのご購入をお申込みください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。 WebFOCUSの概要を知りたい方。WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。

    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
    ・代理受講はできません。実習環境は1コースにつき、お1人様1つです。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・Zoomや実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を一時的に停止させていただくことがございます。
    ・研修内容の録音・録画・上映、テキストの頒布等はご遠慮願います。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    WebFOCUSlivestream ライブ配信 ライブ WebFOCUS WebFOCUS webfocusコース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門 Zoom ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。
    WebFOCUSlivestream ライブ配信 ライブ WebFOCUS WebFOCUS webfocusコース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
    研修ウェブ
    WebFOCUSlivestream ライブ配信 ライブ WebFOCUS WebFOCUS webfocusコース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
  • [研修_ライブ配信] JP1 ジョブ管理(設計・構築)

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-27 17:00

    アシストJP1研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月04日(金) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地Webセミナー 
    [研修_ライブ配信] JP1 ジョブ管理(設計・構築) アシストJP1研修 -ライブ配信- JP1/Automatic Job Management System 3(JP1/AJS3)を導入するための、
    要件定義からシステム構築設計、ジョブ運用管理設定まで一通りの機能や操作方法を習得できます。
    ※JP1/AJS3の運用管理の機能や操作手順の習得については「JP1 ジョブ管理(定義・運用)」の受講をお薦めいたします。

    ■ライブ配信研修
     JP1定期研修と同じ内容の講義をZoomウェビナーでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実習環境をご利用いただくことで、理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●下記条件を満たしている方を対象としております。
     Windowsの基本操作(マウスやキーボード操作)ができる方。
     「JP1 ジョブ管理(定義・運用)」を受講された方。
     もしくは、同等の知識をお持ちの方。 JP1/AJS3の導入設計や構築作業を担当される方。




    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理(設計・構築) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream Zoom Webセミナー
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理(設計・構築) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
    研修ウェブ
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1ジョブ管理(設計・構築) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
  • データベース

    Oracleライブ配信研修体験会

    2021-11-11 00:00 :: 2022-02-03 17:00

    Oracle研修をご検討のお客様必見!ライブ配信研修を体験いただけるチャンスです!

    • 開催日2022年02月04日(金) 10:00~12:00 (開場 09:30) 
    • 開催地Webセミナー 
    Oracleライブ配信研修体験会 Oracle研修をご検討のお客様必見!ライブ配信研修を体験いただけるチャンスです! リモートワークが続く中、Oracle研修では、場所を選ばずどこからでもオンラインで
    研修をご受講いただけるライブ配信研修を開催しています。

    この度「オンライン研修のイメージがわかない」「講師とのコミュニケーションはどう行うの?」
    「オンラインで実習ができるの?」等、研修採用ご担当者様の疑問を解消いただくため、
    Oracleライブ配信研修体験会を開催いたします。

    2時間でライブ配信研修の雰囲気をまるごと体験いただけるイベントとなっています。
    ぜひこの機会にご参加ください!

    その他の開催スケジュールはこちらからご確認ください ●Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。

    ●通常のライブ配信研修では、研修テキスト冊子をお送りし、お手元にご用意いただきます。
     本体験会ではテキストのご提供はございませんので、ご承知おきください。

    ●実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと当日ご利用いただく実習環境の接続先URLを
     メールにてご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。

    ●Zoomでの講義と、実習環境での操作を体験いただきます。メインPCのほかに、
     サブディスプレイやタブレット端末などの複数ディスプレイ環境をご用意いただくことで
     より快適に受講いただけます。

    ●本イベントへのご参加は1社2名様までとさせていただきます。予めご了承ください。

    ●本イベントは「Oracle研修限定」のイベントです

    ●通常の研修を無償で受講できるものではございません。技術習得を目的としておらず
     ライブ配信研修を体験していただくものとなりますのでご注意ください。

    ●競合他社様・個人でのご参加は、お断りすることがございますのでご了承ください。

    ●ご記入いただいた個人情報は、本セミナーに関するお客様へのご連絡など、本セミナーの
     開催運営を目的として利用いたします。

    ●アシストグループは、本イベントの協賛、協力、出展企業に、当該企業からの取扱商品/
     サービス、あるいはマーケティング関連情報の提供を目的に、お客様の個人情報を提供する
     場合があります。
     個人情報の取り扱いについては、厳正な契約を交わした上で個人情報を提供します。 Oracle研修の採用をご検討中のご担当者様 株式会社アシスト Oracle Database,オラクル,研修,セミナー,体験,トライアル,研修採用,育成,スキルアップ,ORACLE DATABASE,データベース研修,Oracle研修,試す,お試し,テスト,参加,受講,講義,見る,聞く,東京,無料,無償,講師,教材,リアル,実際,見学,会場,相談,初心者,新入社員,集合研修,検討,テキスト,IT研修,オンライン研修,リモート,ライブ配信,zoom,ズーム,クラウド,livetrial Zoom Webセミナー
    Oracle Database,オラクル,研修,セミナー,体験,トライアル,研修採用,育成,スキルアップ,ORACLE DATABASE,データベース研修,Oracle研修,試す,お試し,テスト,参加,受講,講義,見る,聞く,東京,無料,無償,講師,教材,リアル,実際,見学,会場,相談,初心者,新入社員,集合研修,検討,テキスト,IT研修,オンライン研修,リモート,ライブ配信,zoom,ズーム,クラウド,livetrial
    研修ウェブ
    Oracle Database,オラクル,研修,セミナー,体験,トライアル,研修採用,育成,スキルアップ,ORACLE DATABASE,データベース研修,Oracle研修,試す,お試し,テスト,参加,受講,講義,見る,聞く,東京,無料,無償,講師,教材,リアル,実際,見学,会場,相談,初心者,新入社員,集合研修,検討,テキスト,IT研修,オンライン研修,リモート,ライブ配信,zoom,ズーム,クラウド,livetrial
  • [研修_ライブ配信] インフラ設計コース - Architecting on AWS -

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-28 17:00

    アシストAWS研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月07日(月)~02月09日(水) 09:00~17:00 (開場 08:30) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] インフラ設計コース - Architecting on AWS - アシストAWS研修 -ライブ配信- このコースでは、AWS で IT インフラストラクチャを構築するための基礎を扱います。
    AWS の各サービスがクラウドベースのソリューションにどのように適合するかを理解して AWS クラウドを最適化する方法を学びます。
    さらに、AWS で最適なITソリューションを設計するためのベストプラクティスと設計パターンを探り、演習でさまざまなインフラストラクチャを構築します。
    また、AWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト試験の準備にも有用です。

    ■ライブ配信研修
     AWS定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にAWSを操作できる実習環境をご利用いただくことで、AWSの理解を深めていただけます。 【ライブ配信について】
    ・本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ずZoomについての確認をお願いします。
    ・研修実施日の1週間前を目途に、ZoomのログインURLなどをメールにてご案内いたしますので、
     メールのご確認をお願いいたします。

    【前提条件】
    本コースは「入門コース - AWS Cloud Practitioner Essentials -」及び「構築体験コース - AWS Practical Startup Workshop -」を受講済み、
    もしくは下記の知識をお持ちの方を対象としております。
    ・分散システムの実務的知識
    ・一般的なネットワーキングの概念の知識
    ・多層アーキテクチャの実務的知識
    ・クラウドコンピューティングの基礎知識

    【ご受講前の必須手続き】
    実習環境の利用、及び電子テキストを閲覧するためのアカウント作成が必要になります。
    アカウントの作成方法は、お申込み後、メールにてご案内いたします。 ・AWSのアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方
    ・クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方


    コースの目標
    このコースでは以下について学習します。

    ・AWS のアーキテクチャに関する原則とベストプラクティスに基づいて、アーキテクチャ上の決定を行う
    ・AWS の各サービスを活用して、スケーラブルで信頼性や可用性の高いインフラストラクチャを作成する
    ・AWS マネージド型サービスを活用して、インフラストラクチャで柔軟性や回復性を向上させる
    ・パフォーマンス向上とコスト削減のために、AWS ベースのインフラストラクチャをさらに効率化する
    ・Well-Architectedフレームワークを使用して、AWS ソリューションによるアーキテクチャを向上させる



    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。 Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Architecting on AWS Zoom オンライン(Zoom)
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Architecting on AWS
    研修ウェブ
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Architecting on AWS
  • [研修_ライブ配信] Oracle入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-28 17:00

    アシストOracle研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月07日(月) 09:30~16:30 (開場 09:00) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] Oracle入門 アシストOracle研修 -ライブ配信- Oracleを使用した開発・管理を行う上でのファースト・ステップとして、リレーショナル・データベース管理ソフトウェアであるOracleの役割、基本機能、基本アーキテクチャを説明します。

    ■ライブ配信研修
     Oracle定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にOracleを操作できる実習環境をご利用いただくことで、Oracleの理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●Zoomでの講義と、実習環境での操作がございます。メインPCのほかに、サブディスプレイや
     タブレット端末などの複数ディスプレイ環境をご用意いただくことでより快適に受講いただけます。
    ●バージョン12cR2~19cに対応しています。
    ●下記条件を満たしている方を対象としております。
     <コンピュータの基礎>
     メモリー、ディスクなどの基本的なIT用語を理解している。 これからOracleを使用される方。エンドユーザーからアプリケーション開発者、データベース管理者まで、幅広いユーザーの入門コースとしてお薦めします。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。
    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:Oracle入門 ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline Zoom オンライン(Zoom)
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:Oracle入門 ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
    研修ウェブ
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:Oracle入門 ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
  • [研修_ライブ配信] WebFOCUSアプリケーション開発 応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-28 17:00

    アシストWebFOCUS研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月07日(月)~02月08日(火) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。 
    [研修_ライブ配信] WebFOCUSアプリケーション開発 応用 アシストWebFOCUS研修 -ライブ配信- 本コースは、入門コースの内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    さまざまな関数の活用方法、データを自由に加工する方法、変数や処理フローを制御する方法、エラー発生時のデバッグ方法など、アプリケーション開発の手法について、身に付けることを目的としております。

    本コースについて
    ・本コースは、Zoomで配信される講義を視聴しながら学べるライブ配信研修です。
     研修中はクラウド上の実習環境を操作し、例題や練習問題などの操作が可能です。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、ライブ配信研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     受講環境を用意できることをご確認ください。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。

    ・定刻(10:00)になりましたら、研修を開始します。
     Zoom、実習環境ともに研修開始30分前から接続可能です。
     研修開始15分前までに接続確認を完了して、研修開始までお待ちください。

    ・お支払いは弊社研修チケットとなりますので、お申込み前にチケットのご準備をお願いいたします。
     この後の申し込み画面では、チケットの情報の入力が必要です。
     なお、チケットをお持ちでない方は、実習環境に接続できる環境をご用意いただいた上で、
     チケットのご購入をお申込みください。
    ・「WebFOCUSアプリケーション開発 入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。 WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。

    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
    ・代理受講はできません。実習環境は1コースにつき、お1人様1つです。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・Zoomや実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を一時的に停止させていただくことがございます。
    ・研修内容の録音・録画・上映、テキストの頒布等はご遠慮願います。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    WebFOCUSlivestream ライブ配信 ライブ WebFOCUS WebFOCUS webfocusコース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用 Zoom ライブ配信研修:Zoomによる講義と実習環境、テキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご受講いただけます。
    WebFOCUSlivestream ライブ配信 ライブ WebFOCUS WebFOCUS webfocusコース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
    研修ウェブ
    WebFOCUSlivestream ライブ配信 ライブ WebFOCUS WebFOCUS webfocusコース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
  • [研修_リモート型] QlikView入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月21日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] QlikView入門 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、QlikViewの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    QlikViewの製品概要、データベースからデータを取り込む方法、棒グラフや集計表などのチャートを作成する方法について、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) QlikViewの概要を知りたい方。QlikViewを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView入門 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView入門
    研修ウェブ
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView入門
  • [研修_リモート型] QlikView応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月21日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] QlikView応用 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、QlikView入門の内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    データベースから取り込んだデータを自由に加工する方法や、チャートにさまざまな集計値を表示する方法などについて、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・「QlikView入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) QlikViewを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView応用
    リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView応用
    研修ウェブ
    QlikViewremote リモート型 リモート Qlik QlikView QlikView qlikview コース名:QlikView応用
  • [研修_リモート型] Qlik Sense入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月21日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] Qlik Sense入門 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、Qlik Senseの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    Qlik Senseの製品概要、データベースからデータを取り込む方法、棒グラフや集計表などのチャートを作成する方法について、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) Qlik Senseの概要を知りたい方。 Qlik Senseを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
    研修ウェブ
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense入門
  • [研修_リモート型] Qlik Sense応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストQlik研修-リモート型-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月21日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] Qlik Sense応用 アシストQlik研修-リモート型- 本コースは、Qlik Sense入門の内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    データベースから取り込んだデータを自由に加工する方法や、チャートにさまざまな集計値を表示する方法などについて、身に付けることを目的としております。


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・「Qlik Sense入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) Qlik Senseを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用
    研修ウェブ
    QlikSenseremote リモート型 リモート Qlik Qlik Sense Qlik Sense qlik sense コース名:Qlik Sense応用
  • [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 入門

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストWebFOCUS研修-リモート型-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月21日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 入門 アシストWebFOCUS研修-リモート型- 本コースは、WebFOCUSの開発ツールであるApp Studioの基本機能と基本操作についてご覧いただくコースです。
    WebFOCUSの用語や概念、App Studioの基本操作、整形済みのデータベースに接続してレポートを出力する手順、Webページやグラフを作成する手順など、アプリケーション開発の基本操作について、身に付けることを目的としております。

    対応バージョン
    WebFOCUS 8.2.07


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・Windowsの基本的な操作(マウス操作やキーボード操作)ができる方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) WebFOCUSの概要を知りたい方。
    WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
    研修ウェブ
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 入門
  • [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 応用

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストWebFOCUS研修-リモート型-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月21日(月) 07:00~21:00 
    • 開催地リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。 
    [研修_リモート型] WebFOCUSアプリケーション開発 応用 アシストWebFOCUS研修-リモート型- 本コースは、入門コースの内容を踏まえ、より実践的なアプリケーション開発についてご覧いただくコースです。
    さまざまな関数の活用方法、データを自由に加工する方法、変数や処理フローを制御する方法、エラー発生時のデバッグ方法など、アプリケーション開発の手法について、身に付けることを目的としております。

    対応バージョン
    WebFOCUS 8.2.07


    本コースについて
    ・アシストが用意したクラウド上の実習環境に接続し、研修テキストを使用して学習する自習タイプの研修です。
     集合形式のような決まった時間に受けていただく講義はありませんので、ご希望の時間帯や場所で、
     自分のペースで学習できます。
     また、実習環境と研修テキストに加えて、講師による質問フォローと自習をフォローするための動画を提供
     しておりますので、実習の操作手順やポイントをじっくり確認しながら学習できます。

    お申し込みの前に
    ・お申し込みの前に、リモート型研修ページの「お申し込み前の事前確認」を必ずご覧いただき、
     実習環境のご準備をお願いいたします。

    ・実習環境に接続するための環境は、お客様ご自身でご用意をお願いいたします。
     ご用意いただいた環境から接続できない場合は、お申込みの前にご相談ください。
     また、実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・「WebFOCUSアプリケーション開発 入門」を受講された方、もしくは同等の知識をお持ちの方。

    ・本コースの実習環境のご利用期間は、「日時」に記載の受講期間内です。
     受講申込日からのご利用や受講期間後のご利用はできませんので、ご注意ください。

    ・実習環境のご利用時間は、7:00~21:00です。(土日祝日を含む)

    ・ご受講期間中は、講師がメールにてご質問に対応いたします。
     ご質問の対応時間は、9:00~17:00です。(土日祝日を除く) WebFOCUSを使用してアプリケーションを作成する方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    また、その他の規約は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     また、申込期限を過ぎた時点で費用が発生します。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。実習環境は、1コースにつき、お1人様1つです。
     受講日程、受講コース、受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・実習環境のメンテナンス等の事情により、研修の開催を中止、または一時的に停止させていただくことがあります。
    ・実習環境は、研修以外の用途ではご利用いただけません。
    ・実習環境を快適に使用するため、安定したネットワーク環境下にてご受講ください。
    ・ご受講環境のネットワークトラブル等による研修のキャンセル、受講期間の延長はできません。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・テキストの頒布等はご遠慮願います。 WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用 リモート型 リモート型研修:実習環境とテキストをご提供しますので、お客様のお好きな場所からご利用いただけます。
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
    研修ウェブ
    WebFOCUSremote リモート型 リモート WebFOCUS webfocus WEBFOCUS WebFOCUS webfocus WEBFOCUS ウェブフォーカス コース名:WebFOCUSアプリケーション開発 応用
  • [研修_ライブ配信] SQLトレーニング

    2021-10-29 09:00 :: 2022-01-31 17:00

    アシストOracle研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月08日(火)~02月10日(木) 09:30~16:30 (開場 09:00) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] SQLトレーニング アシストOracle研修 -ライブ配信- リレーショナル・データベースの処理で使用するSQLの基本構文、使用方法について説明します。

    ■ライブ配信研修
     Oracle定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にOracleを操作できる実習環境をご利用いただくことで、Oracleの理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●Zoomでの講義と、実習環境での操作がございます。メインPCのほかに、サブディスプレイや
     タブレット端末などの複数ディスプレイ環境をご用意いただくことでより快適に受講いただけます。
    ●バージョン12cR2~19cに対応しています。
    ●「Oracle入門」を受講された方、もしくは下記条件を満たしている方を対象としております。
     <コンピュータの基礎>
     ・マウスやキーボードの簡単な操作が行える。
     ・基本的なタイピングを行える。
     ・メモリー、ディスクなどの基本的なIT用語を理解している。
     <リレーショナル・データベースの基礎>
     ・データは列と行の2次元の表形式で表現されることを理解している。
     ・関連性が強いデータごとに表を分けて格納し、必要に応じて複数の表を結合できることを理解している。 初めてSQLを使用される方。SQLを使用してアプリケーション開発される方、データベースを管理される方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。
    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:SQLトレーニング ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline Zoom オンライン(Zoom)
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:SQLトレーニング ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
    研修ウェブ
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:SQLトレーニング ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
  • [研修_ライブ配信] データベース・アーキテクチャ

    2021-10-29 09:00 :: 2022-02-03 17:00

    アシストOracle研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月14日(月)~02月15日(火) 09:30~16:30 (開場 09:00) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] データベース・アーキテクチャ アシストOracle研修 -ライブ配信- Oracleの内部構造・特徴を習得できます。本コースの内容はデータベース運用(データ保護やパフォーマンス向上)の前提知識に該当するため、Oracleを使用したシステムに携わるすべての方にお薦めです。
    ※運用管理のための操作方法解説ではなく、内部構造を細かくご紹介するコースです。

    ■ライブ配信研修
     Oracle定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にOracleを操作できる実習環境をご利用いただくことで、Oracleの理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●Zoomでの講義と、実習環境での操作がございます。メインPCのほかに、サブディスプレイや
     タブレット端末などの複数ディスプレイ環境をご用意いただくことでより快適に受講いただけます。
    ●バージョン12cR2~19cに対応しています。
    ●マルチテナント・アーキテクチャに対応しています。
    ●「Oracle入門」を受講された方。もしくは下記条件を満たしている方。
     <コンピュータの基礎>
     ・メモリー、ディスクなどの基本的なIT用語を理解している。
     <RDBMSの基礎>
     ・データベースがデータの集合体であることを理解している。
     ・データは列と行の2次元の表形式で表現されることを理解している。 アプリケーション開発者/データベース管理者の方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。
    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:データベース・アーキテクチャ ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline Zoom オンライン(Zoom)
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:データベース・アーキテクチャ ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
    研修ウェブ
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:データベース・アーキテクチャ ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
  • [研修_ライブ配信] データベース・マネジメント

    2021-10-29 09:00 :: 2022-02-07 17:00

    アシストOracle研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月16日(水)~02月18日(金) 09:30~16:30 (開場 09:00) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] データベース・マネジメント アシストOracle研修 -ライブ配信- Oracleデータベースを運用管理する上での考慮事項や注意点を、解説と実習を通して習得できます。
    これからOracleを運用管理される方、体系的に運用管理方法を学びたいという方にお薦めです。

    ■ライブ配信研修
     Oracle定期研修と同じ内容の講義をZoomでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実際にOracleを操作できる実習環境をご利用いただくことで、Oracleの理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●Zoomでの講義と、実習環境での操作がございます。メインPCのほかに、サブディスプレイや
     タブレット端末などの複数ディスプレイ環境をご用意いただくことでより快適に受講いただけます。
    ●バージョン12cR2~19cに対応しています。
    ●マルチテナント・アーキテクチャに対応しています。
    ●「データベース・アーキテクチャ」を受講された方。もしくは下記条件を満たしている方。
     <Oracleアーキテクチャの基礎>
     ・Oracle Serverがデータベースとインスタンスから構成されていることを理解している。
     ・データベースを構成する各ファイルの役割を理解している。

    ※バックアップの取得や障害時のリカバリ方法につきましては「バックアップ・リカバリ」でご紹介しています。
    ※パフォーマンス改善のためのデータベース構造(メモリー・サイズやディスク・レイアウトなど)の調整方法につきましては、「Oracleパフォーマンス・チューニング」でご紹介しています。 データベース管理者の方。


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。
    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:データベース・マネジメント ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline Zoom オンライン(Zoom)
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:データベース・マネジメント ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
    研修ウェブ
    Oracle oracle ORACLE Oracle oracle ORACLE オラクル コース名:データベース・マネジメント ライブ配信研修 ライブ配信 oracleonline
  • [研修_ライブ配信] JP1 統合管理(システム運用)

    2021-10-29 09:00 :: 2022-02-08 17:00

    アシストJP1研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月17日(木) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地Webセミナー 
    [研修_ライブ配信] JP1 統合管理(システム運用) アシストJP1研修 -ライブ配信- JP1/Integrated Management 2 - Manager(JP1/IM2 - Manager)を使用したシステム統合管理の監視や通知設定、
    運用オペレーションに必要な機能や操作方法について習得できます。
    ※監視対象サーバの情報収集設定などの習得については「JP1 統合管理(システム構築)」をご受講ください。

    ■ライブ配信研修
     JP1定期研修と同じ内容の講義をZoomウェビナーでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実習環境をご利用いただくことで、理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●下記条件を満たしている方を対象としております。
     Windowsの基本操作(マウスやキーボード操作)ができる方。 JP1/IM2で監視オペレーションや通知設定などを担当される方。




    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1 統合管理(システム運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream Zoom Webセミナー
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1 統合管理(システム運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
    研修ウェブ
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1 統合管理(システム運用) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
  • [研修_ライブ配信] JP1 統合管理(システム構築)

    2021-10-29 09:00 :: 2022-02-09 17:00

    アシストJP1研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月18日(金) 10:00~17:00 (開場 09:30) 
    • 開催地Webセミナー 
    [研修_ライブ配信] JP1 統合管理(システム構築) アシストJP1研修 -ライブ配信- JP1/Integrated Management 2 - Manager(JP1/IM2 - Manager)を使用したシステム統合管理の構築(ユーザー設
    定、構成定義、JP1イベント収集設定)と構築後のメンテナンスに関する機能や操作方法について習得できます。
    ※監視画面の活用方法や異常発生時の通知設定の習得については「JP1 統合管理(システム運用)」をご受講ください。

    ■ライブ配信研修
     JP1定期研修と同じ内容の講義をZoomウェビナーでのライブ配信にてご受講いただけます。
     研修中は実習環境をご利用いただくことで、理解を深めていただけます。 ●本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ず受講環境のご確認をお願いします。
    ●研修お申し込み画面で、必要枚数分の利用チケット番号(有効期限内のもの)を申請いただきます。
     チケットをお持ちで無い方は、予め以下のURLよりチケットをご購入ください。
     https://mp.ashisuto.jp/public/application/add/49
    ●事業者を対象としているため、必ず[法人名]欄に会社名をご入力ください。
    ●研修テキストは、研修実施日の5日前を目途に元払いで郵送いたします(日本国内に限ります)。
     ※申し込みページで送付先住所を入力いただきます。入力間違いが無いようご注意ください。
    ●研修実施日の1週間前を目途に、Webセミナーと正式な実習環境の接続先URLをメールにて
     ご案内いたしますので、メールのご確認をお願いいたします。
    ●下記条件を満たしている方を対象としております。
     Windowsの基本操作(マウスやキーボード操作)ができる方。
     「JP1 統合管理(システム運用)」を受講された方。
     もしくは、同等の知識をお持ちの方。 JP1/IM2でイベント設定やユーザー設定などを担当される方。




    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
     申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
     申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
     ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
     この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。

    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1 統合管理(システム構築) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream Zoom Webセミナー
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1 統合管理(システム構築) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
    研修ウェブ
    JP1 jp1 jp1 JP1 コース名:JP1 統合管理(システム構築) ライブ配信研修 ライブ配信 jp1livestream
  • [研修_ライブ配信] Amazon RDS for Oracle 特化コース

    2021-10-29 09:00 :: 2022-02-15 17:00

    アシストAWS研修 -ライブ配信-

    • 開催日2022年02月24日(木) 09:00~17:00 (開場 08:30) 
    • 開催地オンライン(Zoom) 
    [研修_ライブ配信] Amazon RDS for Oracle 特化コース アシストAWS研修 -ライブ配信- AWSのデーターベースサービスであるAmazon RDS for Oracleに特化したコースです。
    各種機能やオンプレミスのOracle DBとの違いを学ぶことができます。 【ライブ配信について】
    ・本研修は、Zoomとクラウドを使用した実習環境で実施します。
     お申し込みいただく前に、必ずZoomについての確認をお願いします。
    ・研修実施日の1週間前を目途に、ZoomのログインURLなどをメールにてご案内いたしますので、
     メールのご確認をお願いいたします。

    【前提条件】
    本コースは「入門コース - AWS Cloud Practitioner Essentials -」及び「Oracle 入門」を受講済み、
    もしくは下記の知識をお持ちの方を対象としております。
    ・分散システムの実務的知識
    ・一般的なネットワーキングの概念の知識
    ・多層アーキテクチャの実務的知識
    ・クラウドコンピューティングの基礎知識
    ・Oracle DBの基礎知識 ・これから Amazon RDS for Oracleを利用する方
    ・オンプレミスのOracle DBとの違いを知りたい方


    受講規約への同意
    以下をご確認の上、お申し込み画面へお進みください。
    お申し込みをもって承諾したものとみなします。
    詳細は受講規約をご確認ください。

    ・研修申込の変更・キャンセルは、申込期限(研修開始日の6営業日前)までです。それ以降はお受けできません。
      申込期限を過ぎて変更・キャンセルをされた場合は、所定の受講料金をいただきます。
      申込期限内であれば、マイページからお客様ご自身で変更・キャンセルができます。
    ・代理受講はできません。
      ご受講日程、ご受講コース、ご受講者を変更したい場合は、一度研修申込をキャンセルした後、再度お申し込みし直してください。
    ・お申し込みが所定の人数に満たない場合は、研修の開催を中止いたします。
      この場合、研修開始日の5営業日前までにご連絡いたします。
    ・担当講師の病気等やむを得ない事情により、研修の開催を中止させていただくことがあります。
    ・テキスト改訂などにより、予告なく研修内容を変更する場合があります。
    ・研修内容の録音・録画、テキストの頒布等はご遠慮願います。 Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Amazon RDS for Oracle 特化コース Zoom オンライン(Zoom)
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Amazon RDS for Oracle 特化コース
    研修ウェブ
    Aws aws AWS Aws aws AWS エーダブルエス コース名:Amazon RDS for Oracle 特化コース