[210318T]【ウェビナー】Amazon RDS for Oracle へのベストな移行とは?

~ Oracle DBライセンスのBYOLとDB構築の注意点 ~

近年、情報系システムに加えて業務系システムのクラウド化も急速に進む中、バックエンドのデータベースをどうするかは重要な課題です。
本ウェビナーでは、Amazon RDS for Oracleに焦点をあて、Oracle Databaseライセンスコストをはじめ、設計から運用フェーズまでの技術的な視点を交えてベストな移行をご紹介します。


開催概要

日時 2021年3月18日(木) 14:00~14:40
会場
定員 80名 
対象 ・情報システム部門
・データベース管理者
・システム企画担当者
・プロジェクト管理者
関連製品 Oracle Database、アマゾン ウェブ サービス(AWS)
コースカテゴリ
主催 株式会社アシスト
共催
協賛
参加費 無料
申込期間 ~2021年3月18日(木)14:00
注意事項 ・競合他社様・個人でのご参加は、お断りすることがございますのでご了承ください。
・本ウェビナーではZoomを利用します。
・PCから視聴の場合「Zoom 5.0」以上のバージョンでご視聴をお願いいたします。
 (「Zoom 5.0」未満では、視聴できない恐れがあります。)
・本ウェビナーの録画、録音、撮影については固くお断りいたします。
・ウェビナー終了後、アーカイブ(録画データ)の公開はございません。

・今回ご提供いただく個人情報は、アシストグループの個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。
アシストグループ個人情報保護方針: https://www.ashisuto.co.jp/privacy/

・アシストグループは、本イベントの協賛、協力、出展企業に、当該企業からの取扱商品/サービス、あるいはマーケティング関連情報の提供を目的に、お客様の個人情報を提供する場合があります。
個人情報の取り扱いについては、厳正な契約を交わした上で個人情報を提供します。

プログラム

14:00 - 14:40

・AWSにおけるOracle Database利用方法・ライセンス
・AWSでOracle Databaseを構築・運用する際のポイント
・まとめ

株式会社アシスト
クラウド技術本部
坂本雄一


お問い合わせ

 株式会社アシスト セミナー事務局 
 TEL:お問い合わせはメールにてお願いいたします
 E-mail: db_webinar@ashisuto.co.jp
 〒102-8109 東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷スクエアビル(旧:市ヶ谷東急ビル)