[190806N]DX 、2025年の崖 で 差をつけるシステム開発!

超高速開発ツール 市場No.1製品群のご紹介

2018年9月7日、経済産業省より複雑化やブラックボックス化した企業のITシステムにより「デジタル変革」が遅れ、2025年から毎年12兆円の経済損失をもたらすという報告書が公開されました。
これが「2025年の崖」といわれるものです。

AI、IoTなど新技術をいかにビジネスに取り込むか?そのために、既存システムを柔軟に対応させるか?システム化対応能力の差が企業競争力の差になってくることは明らかであり、その解決策の1つとして、「超高速開発」をご提案します。今回のセミナーでは、

超高速開発ツール・市場シェア4年連続No.1 *「Web Performer」を中心に、
日経コンピュータ 顧客満足度調査2018-2019 情報分析・意思決定支援 No.1「WebFOCUS」
日経BP コンサルティング「データ連携に関するアンケート調査」5年連続No.1「DataSpider Servista」

といった開発系ツールの代表的製品もあわせてご紹介し、ご検討をされておられる方々への情報提供の機会と
させて頂きます。
ご多用かと存じますが、是非ともご参加賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

* 株式会社ミック経済研究所「DX実現に向けたソリューション市場動向2019年度動向」<『設計・コード生成型』ライセンス市場動向より>


開催概要

日時 2019年8月6日(火)13:30~17:00 (受付開始 13:00~)
会場
定員 30名 申込受付中
対象 システム開発部門の方、データ分析に携わる方(製造/品質/IoT推進/企画/情報システム部門 等)
関連製品 WebFOCUS,DataSpider,JENNIFER
コースカテゴリ
主催 株式会社アシスト
共催 キヤノンITソリューションズ株式会社、株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
協賛
参加費
申込期間 ~2019年8月5日(月)
注意事項 ・競合他社様/個人でのご参加は、お断りすることがございますのでご了承ください。
・ご記入いただいた個人情報は、「本セミナーの管理・運営」、
 「申込者に対する各営業のフォローの為」に共催・協賛各社が必要な範囲で利用し、
 法令に格段の定めがある場合を除き、その他の第三者へは開示・提供致しません。
・また、当該個人情報は、セミナー内容の改善のため、アシストグループが取り扱い、
 個人情報保護方針に基づき、厳重に管理します。
・アシストグループは、本イベントの協賛、協力、出展企業に、当該企業からの取扱商品/サービス、
 あるいはマーケティング関連情報の提供を目的に、お客様の個人情報を提供する場合があります。
 個人情報の取り扱いについては、厳正な契約を交わした上で個人情報を提供します。

プログラム

プログラム


お問い合わせ

 株式会社アシスト 中日本支社 イベント担当
 TEL:052-232-8211
 名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ