[191009H]アシスト広島フェア2019

~ 企業の情報活用をアシストする ~

技術トレンドが非常に短い期間に変化する昨今、独立系パッケージ・インテグレーターとしてアシストは「目利き力」を活かし、お客様に役立つ情報の提供・提案を目指しています。
「アシスト広島フェア 2019」と題して、お客様の活用事例、各種製品のテクニカル情報をご紹介させていただきます。
また、懇親の場をご用意し、広島県近隣のお客様同士の交流をアシストしたいと考えております。お客様の新たなビジネス展開や課題解決の一助として お役立ていただきたく、ご多用の折とは存じますが、ぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。


開催概要

日時 2019年10月9日(水) 13:00~18:00 (受付開始 12:30~)
会場
広島市中区中町7-20
● 広島駅南口より紙屋町経由の路面電車で20分。(1番広島港 袋町下車)袋町駅より徒歩1分。
定員  
対象
関連製品
コースカテゴリ
主催 株式会社アシスト
共催
協賛 インフォサイエンス株式会社、クリックテック・ジャパン株式会社、シンクソート・ジャパン株式会社、株式会社セゾン情報システムズ、日本オラクル株式会社、株式会社日立製作所、株式会社日立ソリューションズ、株式会社広島情報シンフォニー
参加費 参加費無料(事前登録制)
申込期間 ~2019年10月8日(火)
注意事項 競合他社様、個人でのご参加等、弊社の判断で参加をお断りすることがございますのでご了承ください。
今回ご提供いただく個人情報は、アシストグループの個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。
アシストグループ個人情報保護方針: https://www.ashisuto.co.jp/privacy/
アシストグループは、本イベントの協賛、協力、出展企業に、当該企業からの取扱商品/サービス、あるいはマーケティング関連情報の提供を目的に、お客様の個人情報を提供する場合があります。
個人情報の取り扱いについては、厳正な契約を交わした上で個人情報を提供します。

プログラム

特別講演

ビッグデータから考える「お客様」にすべきホスピタリティとは
『ディズニー流感動を生む企画の秘密』 著者  大畠 崇央 氏
大畠 崇央 氏
今注目を集めているビッグデータ戦略。注目のAIやIoTなどでの活用も進み、お客様の行動予測をすることで、ホスピタリティを高め、顧客価値を高めることができます。一方で、お客様の行動やデータをどうつなぎ、どう分析して、企画につなげるべきか。そのための組織の構築をどうするべきか、そんな悩みを抱えている方も多いでしょう。 今回は、ウォルトディズニーやナムコで多岐にわたる企画・マーケティングを携わった経験や、TSUTAYAでのデータ解析・活用を統括してきている経験をもとに、データとユーザーエクスペリエンスについて融合させるマーケティングの考え方や「ビッグデータ時代に考える、お客様にすべきホスピタリティ」についてお話します。 ビッグデータ、デジタルマーケティング、ユーザーエクスペリエンス(UX)戦略、その組織などをキーワードに、文系視点でも分かるデータ活用について考えていきましょう。
《プロフィール》
早稲田大学教育学部卒業。株式会社ナムコに入社し、テーマパーク事業部で新人教育のインストラクターやテーマパークの企画部でアトラクション企画・製作、施設企画などを行う。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に入社し、インタラクティブメディアグループのシニア・プロデューサーとして、ディズニーの企画部隊を統括。 現在は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社でTSUTAYAのネット事業でリニューアル戦略やマーケティングなどを担当し、アクセス解析やビッグデータからの顧客行動解析などを統括。上級マーケティング解析士。日本マーケティング学会員。個人活動として、著書『ディズニー流感動を生む企画の秘密』(すばる舎)を出版。


お問い合わせ

 アシスト広島フェア事務局 
 TEL:050-3816-0974
 広島市中区基町 12-3 COI広島紙屋町ビル 3F