モノづくり革新セミナー

AI・IoT時代におけるマスターデータ(BOM)の重要性と先進的な情報活用法について

昨今、製造現場を取り巻く環境要因が大きく様変わりし、多くの企業ではIoTなど製造現場のデータをいかに分析し活用するかが自社の競争力向上につなげるポイントになります。
本セミナーでは、多くの製造業で取り組まれているコスト削減、生産性、品質向上につなげるデータ活用実践事例をご紹介します。


開催概要

日時 2019年1月17日(木)13:30~17:00 (受付開始 13:00~)
会場
定員 50名 申込受付中
対象 データ分析に携わる方(製造/品質/IoT推進/企画/情報システム部門 等)
関連製品 QlikView、Qlik Sense、Qlik
コースカテゴリ AEBIS
主催 株式会社アシスト
共催 株式会社クラステクノロジー
協賛 ソートウェア株式会社
参加費
申込期間 ~2019年1月16日(水)
注意事項 ・競合他社様/個人でのご参加は、お断りすることがございますのでご了承ください。
・ご記入いただいた個人情報は、「本セミナーの管理・運営」、
 「申込者に対する各営業のフォローの為」に共催・協賛各社が必要な範囲で利用し、
 法令に格段の定めがある場合を除き、その他の第三者へは開示・提供致しません。
・また、当該個人情報は、セミナー内容の改善のため、アシストグループが取り扱い、
 個人情報保護方針に基づき、厳重に管理します。
・アシストグループは、本イベントの協賛、協力、出展企業に、当該企業からの取扱商品/サービス、
 あるいはマーケティング関連情報の提供を目的に、お客様の個人情報を提供する場合があります。
 個人情報の取り扱いについては、厳正な契約を交わした上で個人情報を提供します。

プログラム

プログラム


お問い合わせ

 株式会社アシスト 中日本支社 イベント担当
 TEL:052-232-8211
 名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ